橋を架ける −ボストン・チャールズリバー編−

敗血症研究・臨床研究と基礎研究の間で 〰 Knowing is not enough, we must apply. Willing is not enough, we must do 〰

帰国して 日本らしい新年 正月

 

短期帰国で日本に帰ってきています。

正月には伊勢神宮・那智の滝を巡ってきました。

ともに荘厳な雰囲気で、気の引き締まる思い。

新年の誓いもたてて、気持ち新たに頑張りたいと思います。

f:id:R3A:20170116192910j:plain

f:id:R3A:20170116192922j:plain

f:id:R3A:20170116192927j:plain

 

f:id:R3A:20170116192939j:plain

 f:id:R3A:20170116193225j:plain

 

f:id:R3A:20170116192959j:plain

f:id:R3A:20170116193010j:plain

 

 

 

f:id:R3A:20170116192206j:plain

 

途中で立ち寄った、花の窟神社には、なにかぞぞぞーとする不思議な感覚がありました。人工物ではなく岩があるだけなんですが、鳥肌が立つ感覚。

何かいるな、と感じました。

花の窟・花窟神社【はなのいわや】-世界遺産登録『紀伊山地の霊場と参詣道』-

ボストンにもいいところがたくさんありましたが、日本は歴史が長い国ですから

千年、2千年の重みを感じる建造物があります。