橋を架ける −ボストン・チャールズリバー編−

敗血症研究・臨床研究と基礎研究の間で 〰 Knowing is not enough, we must apply. Willing is not enough, we must do 〰

Go with the flow !

所属している研究室には、リサーチ・ナースが3人、リサーチ・アシスタントが4人います。研究室にいる時は彼らと話すことになるのですが、みんな若くて話し出すと止まらない感じですね。そんな中で色々英語のフレーズと教えてもらって、それをノートに書き留めたり、留めなかったり。

 

Go with the flow

Bummer !!!

Dry run

I would like to have some input from you

Will see

It's a pain

I'm not quite there yet.

などなど あります。

とにかく会話に飛び込んで、分からなかったら教えてもらって、そうしていかないといつまでたっても英語力が上がらないので。しんどいですが若者たちとなるべく話すようにしてます。

 

気に入ってる英会話アプリケーションはこれです。

日本人の友人の奥さん(オーストラリア人)に教えてもらいました。

病院や学校に行く間にこれを聞いてブツブツ言いながら歩いているので、

傍から見たら変な人ですね。

Real英会話

Real英会話

  • LT Box Co., Ltd.
  • 教育
  • ¥480

 ボストンの突き抜けるような青空

f:id:R3A:20170325133706j:plain